2007年02月28日

音楽部コミュニティ作成

mixi内をうろうろしてみると、高校のクラブのOBがそこそこ生息している様子。 その割にはコミュニティが存在していないようなので、作成することにした。OBらしき人々の勧誘をしてみましたが、何人が現れますか。

とりあえずは近い年代の人々だけでも入ってくればいいかな。

兵庫県立豊岡高等学校音楽部のOBの皆様。mixiで「豊岡高校音楽部」で検索して、ぜひおいでください。
posted by あげさん at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog

2007年02月27日

ミクシィで母校関連のコミュニティ発見

mixiにだいぶん慣れてきて、少しずつ行動範囲が広くなる私。母校の名前で検索すると、予想通り、どれもコミュニティがあった。

小学校、中学校、高校、大学といずれもあったが、高校までのコミュニティに参加する。大学の場合、 同窓といっても人数や範囲が大きすぎて、コミュニティに参加するにはちょっと違和感があるな。その点、高校までは顔が見えるような気がする。 これは幻想ではあるのだけれど、やはりそういう感覚は大切にしなくちゃ。

自己紹介を眺めてみると、20代前半が割合としては多い気がする。パソコン通信を始めた頃の年代の偏りと言えば、 わかる人にはわかるか。それも時代の流れでしょう。今のところ知り合いには行き当たらず、もう少し彷徨ってみますか。
posted by あげさん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog

2007年02月26日

白い巨塔

今、韓国ではドラマ「白い巨塔」の視聴率が好評らしい。

私らの世代より上は、白い巨塔といえば田宮二郎が財前五郎役で、最終回の直前の氏の自殺というのもあって、 かなりの視聴率だったという記憶がある。その後、山崎豊子の原作を読んだりして、この作品といえば田宮以外には考えられない状態である。

最近、唐沢寿明が財前役のドラマがあって、結構好評だったらしいが、私はみていない。 唐沢氏では財前五郎の冷酷さがでないような気がするが、実際に視聴していた人の感想はどうだったんでしょうね。

さて、韓国のドラマであるが、これも韓国人キャストで撮影した新作だそうで、唐沢主役よりも興味があるなあ。 どこか(NHK?)あたりで放映してくれないかしらね。
posted by あげさん at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog

2007年02月25日

たつの市合唱祭


  • 島唄(宮沢和史作詞・作曲、信長貴富編曲)
  • BELIEVE(杉本竜一作詞・作曲、富澤裕編曲)

出演予定のテナーがインフルエンザでダウン。テナーが一人のステージとなった。この曲、テナーがメロディをとって、 さらにはここぞというところでしっかり歌わないといけない。私の得意の音域よりは高めのところにそれがあり、3回も出現するものだから、 最後のところはかなり苦しいのである。

一人テナーだから「一カ所は休んで」なんてことはできず、背筋をぐっと駆使して、なんとか乗り切ったのであった。 歌っているこちらはハラハラもののステージであったが、聞いている方にはそれなりに好評であったようで、ちょっと安心した次第。

合唱祭の最後まで聞いて、帰途につく。からだをしっかり使ったから疲れた(って、普段は使ってないのか。その辺は・・・)。
posted by あげさん at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog

2007年02月24日

今日の練習曲


  • 故郷(高野辰之作詩、岡野貞一作曲、信長貴富編曲)
  • 赤とんぼ(三木露風作詩、山田耕筰作曲、信長貴富編曲)

今月は毎回重い曲が続いていたので、今日の練習は気楽に楽しめたといったら語弊があるかな。とはいうものの、 結構凝った編曲となっており、信長氏の若い頃の思いが込められている曲たちである。

練習後は、久々に参加された上海駐在のMさん夫妻といつもの居酒屋へ。楽しく彼の地の話をしたのであった。
posted by あげさん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog

2007年02月23日

mixi内をうろうろ

ニフティのFCLA仲間に誘われて入会してから1ヶ月半。ようやくこのごろ中をうろうろして知り合いを見つけてる。それ以外にも、 意外なところからつながりが見つかったりして。合唱の世界は狭いというか、 ほんまに2ホップで(友達の友達)知り合いにたどり着けるという狭さ。

ニフティの合唱の部屋でも同じような感じだったなあ。何年も前に一緒のステージ乗った人とオフラインミーティングで出会ったりして。 その後、一緒の合唱団で何年か活動したり。今回も、mixiで出会った人と一緒に活動をするかもしれない。

まあ、当時のように若くはないから、あの頃のような機動力がなくて、そこまでは行かないかも。ま、知り合いを見かけたら、 マイミクの輪を拡げていきますか。
posted by あげさん at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog

2007年02月22日

金利上げ

ゼロ金利解除はされても実感のない銀行の利子ではあるが、この2月の普通預金では少しは利子があったなあ。 気がつかないところで金利は上がっているんだね。そして昨日、日銀が0.5%まで金利を上げることが決定した。

この決定は正解だと個人的には思っているが、カーローンへの影響が心配だなあ。まだ残高がそこそこあるので、 返済期間が長くなってしまうな。早めに返せということだな。
posted by あげさん at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog

2007年02月21日

春節の影響

今週は中国は春節でいわゆる年始休暇である。中国の工場で生産予定のプロジェクトに関しては、先週あたりから開店休業状態である。

来週には、関連プロジェクトの打ち合わせが目白押し。量産も迫っているので、これ以上に延ばせないという事情が重なって、 そういう状況になっているのだ。

一方、今週末には中国赴任中のはもーるメンバが休暇で一時帰国、久しぶりにお会いできそうである。
posted by あげさん at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog

2007年02月20日

県立美術館でのコンサートの案内

ネタがないときはコンサートの案内を(何のこっちゃ)

***混声合唱団はもーるKOBEコンサート***
     「宗教曲の歓び」

日時:2007年3月17日(土)14時開演
場所:兵庫県立美術館エントランスホール
プログラム:William Byrd Ave verum corpus他
入場無料

http://www.artm.pref.hyogo.jp/
から辿れば場所がわかりますが、JR灘駅から歩いて15分くらいかな。

お気楽なコンサートなので、お気楽に通りすがってください。
ちなみに、特別展は「ビル・ヴィオラ初夢展」というのをやっているようです。
posted by あげさん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog

2007年02月19日

EM ONE

イーモバイルで発表されたEM ONE。月額4980円でモバイルし放題というのは、まずまずの低料金なのではないだろうか。 もっとも、最近は家と職場で高速通信環境があるから、モバイル環境を積極的に構築する必要はないかなあ。無線LANも充実してきたし。

それでも、音声電話をほとんど使わない私には魅力あるサービスかも。 もう少し安くなったら使うことを考えてもいいな(といいながら使わないような気もする)。
posted by あげさん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog