2007年11月24日

今日の練習曲


  • A little
  • white hen(Antonio Scandello作曲、Norman Greyson編曲)
  • Balot(Antonio J. Milina作曲)
  • 千の風になって(新井満作詞・作曲、滝野豊編曲)
  • そうらん節(北海道民謡、清水脩作曲、福永陽一郎編曲)
  • 遙かな友に(磯部俶作詩・作曲、林雄一郎編曲)
  • 琵琶湖周遊の歌(小口太郎作詩・作曲)
  • 浜辺の歌(林古渓作詩、成田為三作曲、西脇久夫編曲)
  • 椰子の実(島崎藤村作詩、大中寅二作曲、大中恩編曲)
  • Ikaw
  • Dahil sa iyo(Dominador Santiago作詩、Mike Velarde作曲)
  • 君といつまでも(岩谷時子作詞、弾厚作作曲)

インターネット接続の件が手間取った(というか、来なかった)ので、混声の練習は最後一瞬だけ。そのあとの男声の練習のみと言ってもいいかも。

明日、Mall of Asiaでステージがあるので、そこで演奏する曲をさらうことになる。こちらはほとんどの曲が2回目の練習なので、初見状態から如何に表現の状態に持って行くかで精一杯の状態だった。とはいうものの、やっぱり2回目となると周りの音も聞こえるようになって、色々とトホホな状況である部分も見えるようになってきた。初心者が多いと言うことを聞いていたが、それがちょっと感じられる部分もあるな。

練習のあとは、今週も食事会。Little Tokyo向かいのはつはな亭が今日のレストラン。どちらかというと年配の方が多いので、費用も若干高めかも。まだペソ建ての給料をもらえていない私にはチトつらいかな。来月には給料が入るので、そうなれば楽勝の筈だが。

さらにそのあと、3ヶ月くらい前にこちらに赴任されて私の次くらいに新顔の方がJKTVと行こうということで、初心者同士でPasayロード沿いの店に行く。ベテラン約一名も行きがかりで同行。明日のステージもあるので、日が変わるくらいに散会というわけで、それなりに健全な週末の生活な訳です。
posted by あげさん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog

今日接続の筈だったのだが

午前10時に開通の予定だったのだが、11時を過ぎても担当者は来ない。そこから何度も確認を入れるけれど、何時になるのかさえ定かにならなかった。

何度もプッシュして、3時半にコンドミの管理者がやってきた。結局のところ、今日はやっぱりADSLは開通しないという。通信会社の担当は確かに約束していたのだが、今日は連絡が取れず、明日は営業していないとかで月曜になるという説明だった。月曜は当然ながら出勤日な訳で、その日は無理であることを伝える。かといって、来週まで待つには癪である。さらに交渉して、月曜の夕方に来てもらうということで約束することになった。今、管理者が交渉中であるが、おそらくはその時間の開通となるだろう。

この文章が月曜日に読めるようになれば、無事に開通したと言うことである。

それにしても、「やっぱり」スムーズに行かないのがこの国である。
posted by あげさん at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Blog