2020年11月08日

今日の練習曲(CA)

CAのF2Fの練習としては3月以来でしょうか。マスクをして、間隔を開けて感染防止に努めながらの練習です。
5月に予定されているコンサートの曲を練習します。
まずは、コンサート演奏曲ではありませんが、ハミングのためのエチュードを。アンサンブル感を取り戻すためにふさわしい一曲かも。
その後、二つの組曲を練習する。お昼の休憩時間を挟んでトータル6時間。濃い練習だった。


  • ハミングのためのエチュード(信長貴富作曲)
  • 混声合唱とピアノのための「近代日本名歌抄」(信長貴富編曲)

    1. あの町この町(野口雨情作詞、中山晋平作曲)
    2. 宵待草(竹久夢二作詞、多忠亮作曲)
    3. ゴンドラの唄(吉井勇作詞、中山晋平作曲)
    4. 青い目の人形(野口雨情作詞、本居長世作曲)
    5. 影を慕いて(古賀政男作詞・作曲)
    6. カチューシャの唄(島村抱月・相馬御風作詞、中山晋平作曲)

  • 混声合唱とピアノのための「もし鳥だったなら」(立原道造作詩、信長貴富作曲)

    1. もし鳥だったなら
    2. 僕のなかを掠めるものは

    3. 南国の空青けれど



Cantus Animae
横浜市鶴見区民文化センターサルビアホール
指揮:雨森文也
ピアノ:野間晴美、平林知子
posted by あげさん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱