2021年03月03日

今日の練習(CA)


  • 異界の門(宮沢賢治作詩、信長貴富作曲)

新曲が難曲だというので、リズムの難しいところを身体に入れる練習をする。自分のパートだけだと雰囲気もつかめないので、他のパートも含めた全体を「音程は無視して」歌い切ろうという作戦。男声と女声では難しい箇所が異なるのでブレークアウトセッションで男女分かれて練習する。
リードする人のやっているのを聞きながら練習していると、30分くらいしたらできたような気になってきた。音程が付いたらまたメロメロなんだろうが、リズム通りできるようになるのがまずは重要。
リズム練習以外の時間は、「信長さんを知ろう」ということで、信長さんの作品で今回の新曲と通じるところのある曲として、「春と修羅」の演奏を聴いて共通点等感じたことを話すこととなった。はもーるで演奏したことがったので、私も少しコメントをしたりして。話に盛り上がり、予定時間よりも30分くらい延びたかな。

Cantus Animae
オンライン(Zoom)
posted by あげさん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188483352

この記事へのトラックバック